読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北野坂備忘録

主にインストールやプログラミングのメモを載せています。

Ubuntu 12.04 の日本語化

以前からVM上にインストールしてあった Ubuntu 12.04 を日本語化してみる。

 

aptitudeコマンドをインストール

 

$ sudo apt-get install aptitude

 

こちらを参照に日本語環境のパッケージをインストール。

 

[13]でひっかかる。
Japanese(Mozc)が出てこない!

日本語化はできたがキーボードは英語版のまま。

こちらを参考にキーボードのファイルを変更。

 

$sudo gedit /etc/default/keyboard

 

XKBLAYOUT="jp,jp"

に変更して保存。

 

まだ直らない。

最後にこちらを参考にkeyboard-configurationを起動。

$sudo dpkg-reconfigure keyboard-configuration

 

無事終了。