読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北野坂備忘録

主にインストールやプログラミングのメモを載せています。

CentOS で Tensorflow を使うために python2.7 をインストール

Tensorflowを使うためにpython2.7を使うためにVirtualEnvをインストール。

まずは python2.7 を /opt/local にインストールする。

curl -O https://www.python.org/ftp/python/2.7.6/Python-2.7.6.tgz
tar zxf Python-2.7.6.tgz 
cd Python-2.7.6
./configure --prefix=/opt/local
make
make altinstall

PIPをインストールする

curl -kL https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py | /opt/local/bin/python2.7

VirtualEnv をインストールする。

/opt/local/bin/pip2.7 install virtualenv

カレントディレクトリに仮想環境を作成する。

virtualenv --python=/opt/local/bin/python2.7 tensorflow

仮想環境の起動

source ./tensorflow/bin/activate

 プロンプトの先頭に
(tensorflow)
 が表示される。

バージョンの確認

(tensorflow)$ python --version
Python 2.7.6

仮想環境を終了するには

deactivate 

だが、それはせずに引き続きTensorFlowのインストール
numpyのバージョンが古いと怒られたので先にインストールしておくと吉。

bin/pip2.7 install numpy
……(中略)……
Running setup.py bdist_wheel for numpy(ここで時間がかかる)
……(後略)……

numpy 1.10.4がインストールされていればよし。

bin/pip2.7 install --upgrade https://storage.googleapis.com/tensorflow/linux/cpu/tensorflow-0.6.0-cp27-none-linux_x86_64.whl

Successfully installed tensorflow-0.5.0

ここまでが遠い。