読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北野坂備忘録

主にインストールやプログラミングのメモを載せています。

『ITエンジニアのための機械学習理論入門』


ITエンジニアのための機械学習理論入門
 まず、この本は機械学習入門」ではありません
 タイトルどおり「機械学習理論入門」です。
 機械学習の「理論」を学びたい人向けの「入門書」です。ですので、機械学習入門として「はじめてのパターン認識」を読んだあと、更に理論面(数学面)を深く知りたい人が読むと良いでしょう。
 さらに、タイトルに「ITエンジニアのための」とあるように、正しく情報系向きです。
 この本のキモは、「数学徒の小部屋」というコラムです。数学系ならこのコラムもスラスラ理解できるかもしれませんが、情報系だと少し難しいと思います。ただこの本を買った以上はこの「数学徒の小部屋」を読まないと意味がありません。
 あと、この本の第8章「ベイズ推定」にある「ベイズ推定の考え方」と「ベイズの定理入門」はかなりわかりやすいので、「条件付き確率」や「周辺確率の公式」が今一つピンとこない人はこの章だけ読むのもアリだと思います。